昨年は1日ごとにお送りしましたが、今年は二日まとめてにさせてください・・・




何でかって?




 
それはですね。


一日の来場者が半端なくて、全然見て回る暇がないからです・・・orz


ちなみに、Unveilの写真をUPしましたが、あれはUnveil。CESのブースはこちらになります。


56



でかっ!
ついでに文字も。



いやー、攻めました。昨年の3 x 3mのEureka Parkから、今回はメインステージの2F、そして6 x 6mでちゃんとデザイン入れて高さも取りましたからね。


Xenomaを知ってる方に「でかすぎ」と思われたのは間違いありません(^^;;;。


でもまぁお蔭さまで、TechCrunchにもEngadgetにもCNETにも取り上げられませんでしたが、


Washington Post


Wall Street Journal


AP通信


に取り上げられました!・・・


んー、うちはTech系の会社ではないのか・・・



さらに、


アメリカ大手局TNTがやってるNBAの番組の一コーナー"Shaq Tank"に出演(?)し、


元NBAスター選手の
シャキール・オニール


に会って、スーパーヒーロー(?)になったりもしました。


あれ?何だか話が横道にそれまくりましたが、それでは(数が少なくてすみませんが)レポートに参りましょう。







1. Baby Tech

こっちに来るまで知らなかったのですが、 今回のCESではBaby Techにフォーカスした特別エリアがあって、Baby TechのAwardもあったみたいです。

17


日本ではあまりみかけないけど、海外の展示会では「何か多いなー」くらいに感じてたのですが、

Snooのあやしながらモニタリングができるベッド(振動か何かでよく眠れるらしい)とか、

00
Snooのベッド(どアップですみません・・・)


Project Nurseryのモニタとか、

36
何の変哲もないモニタと言えばそうですが、Project Nurseryはラインナップがすごい


Eureka Park(起業3年以内のエリア)にも、オムツの上からいろいろ測れるDIGISENSEとか、

06
人形がキモイ・・・けど、DIGISENSEはオムツの上からというのがすごい!



とにかくたくさん。



実はうちも参考出展ですけど、体温(正確には皮膚温度)計測機能つきの赤ちゃんモニタリング用e-skin Cooというものを出してました。

DSCN0473

 

赤ちゃん用は着替えが沢山必要なので、価格をかなり抑えないといけませんが、来年に間に合えばまたAwardに出したいなぁと思ってます。



2. Fashion Ware Show

Baby Techもですが、このFashion Ware Showは、Living in Digital Timesという団体が主催するいわゆるTech-Fashionのファッションショーです。

司会はアメリカでは有名(らしい)なファッションデザイナーのNick Verreos氏。



今年で何回目からしいのですが、うちが参加したのはもちろん今回が初めてです。


・・・というか、自分が人生の中で「ファッションショー」なるものに出す側で参加する日が来ようとは夢にも思ってませんでした(^^;;;。


この中で、オランダのテック系を使うデザイナーのPauline van Dongenという人の作品が3つほど出てました。

彼女の作品は、たまたまSensorsなどで御馴染の西村真理子さんから教えてもらってて興味があったんだけど、実物見てもやっぱりよくできてますね。


170110CES_1-2-FashionWareShow
Pauline van Dongenの作品


ちなみにPauline以外の作品がこちら↓↓↓

170110CES_1-2-FashionWareShow2
↑辛口コメントは画像をクリックしてご覧くださいませ・・・


「人が服を着る」ということに対する向き合い方みたいなものが、Paulineと他では全然違うんですよね。


でもってうちがこちら↓↓↓

170110CES_FashionWareShowXenoma





あんた、
よく他人のこと
言えたね
というツッコミはナシの方向でお願いします。




うちは見た目はなかなかぶっ飛んでるのは理解してますが、着心地は普通のコンプレッションウェアよりも柔らかいくらいだと思うんですよね。

見た目のデザイン上、使えないシーンがあるのは承知してますが、これからはPaulineのようなデザイナーと一緒に仕事をしていくことでもっと進化するんじゃないかと思ってます。



って、ことで友達になりました^^。








さて、先に白状しちゃいますが、今年はあまりにブースが忙しくて、実は大手家電メーカや自動車メーカ、IntelやQualcommなどがあるLVCCには行っておりません・・・



めっちゃ悲しい・・・
(TДT)



ということで、次回のDay 3 & 4もうちのブースの近場のSands Expoからお送りいたします!




いや、マジでLVCC行かないと、
Eureka ParkとかあるSandsの
カオスっぷりは半端ないっす。